遺言についての信頼と実績 遺言の専門家がアドバイス致します。

遺言・相続の相談お任せください

愛知県名古屋市にある小津税理士行政書士事務所は、長年に渡って名古屋で遺言書の作成・相続税申告に携わってきた実績と信頼があります。

遺言のことなら愛知県名古屋市の小津税理士行政書士事務所へ御気軽にお問い合わせください。


お問い合わせは、お電話  052-753-6745 か 相続、遺言についてのお問い合わせ からどうぞ。



遺産分割の方法によって相続税額が大きく違います。

遺言者が誰に何を残すかを決めるのは自由なのですが、そのために相続税が払えない、あるいは、不動産を売らなければならない、という状態になってしまうこともあるのです。

先ずは、相続税の概算を知り、税負担を理解した上で財産を分けた方が賢明なのです。そして、そのことを公正証書遺言とし、明確にしておいてください。税理士だからこそ、相続税を念頭に置いた遺言の助言が名古屋でできるのです。

弁護士・司法書士・行政書士の先生方のアドバイスにも、もちろん合理性はあります。しかし、我々税理士が遺言書に基づいて相続税申告をする時、

「もっとこうしていたら」

「私ならこのようにアドバイスしたのに」

とかなりの頻度で考えてしまうのです。

それでも、遺産の分割ができれば良い方です。遺言書が無いためにいつまで経っても相続が終わらないこともあるのです。

相続税を考える必要のない方でも、遺言書は作っておくことをお勧め致します。遺族の紛争を未然に解決できる有効な方法でもありますから。